「健康保険組合の理想と現実」研究会のご案内

ご案内の研究会ではこれまでに「歯科健診における経済効果と将来」「歯科予防費用と歯科レセプト」「歯科医療費の軽減」などをテーマに6回行ってまいり、多くの健康保険組合様の常務理事、事務長、医療担当者のご出席をいただきました。 今回の第7回目の研究会では、「健康保険組合の理想と現実」「予防健診と行政の在り方について」第一線で活躍している講師をお招き致しましたので有益な情報提供ができるものと存じます。 是非とも、ご関係各位のご出席を賜りますようお願い申し上げます。

                     記

 1 日  時  平成22年10月28日(木曜日)
         午後2時00分〜4時30(受付 午後1時30分から)
 2 場  所  新宿区市谷田町2−29 こくほ21ビル
         2階 会議室(ご案内図参照)
 3 費  用  無料
 4 テ マ  「健康保険組合の理想と現実」「予防健診と行政の在り方について」

        
○ 健康保険組合の理想と現実
          講 師:国際空港事業健康保険組合
              常務理事 小山 博良 氏

         ○ 予防健診と行政の在り方について
          講 師:元東京都議会議員(2期)
              (株)TFS
              代表取締役 山崎 泰 氏


         ○ 歯科予防について
          講 師:歯科衛生協会 予防部 歯科衛生士講師
              歯科衛生協会 歯科衛生士
              課長 山田 千秋


     
FAX、またはメールにて10月25日(月曜日)までにお知らせ願います。

         主  催  医療法人社団 祥徳会・歯科衛生協会
         歯科予防部  研究会推進グループ  佐藤宗男・小山秀樹
         問い合せ先   電話番号 03−5227−3737

                                 


Copyright(C) 2002.shoutokkai. All rights reserved.